契約書無しで本の制作に協力したら大問題に・・・

マジック

マジシャンの高野太吾です

 

 

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます

 

先日、Twitterにも書きましたが5年程前にマジックの本の副監修をしました

その時、色々とトラブルになった件について書いてみたいと思います

その会社は今もあるみたいなので、会社名等は書きません

メイツ出版の下請け的な感じでした

 

副監修した本

私が担当したのはこちらの本です

「必ずウケる!カードマジック ベスト50」

出版 メイツ出版

監修 沢しんや

副監修 高野太吾

必ずウケる! カードマジックベスト50 (コツがわかる本!) | しんや, 沢 |本 | 通販 | Amazon
Amazonでしんや, 沢の必ずウケる! カードマジックベスト50 (コツがわかる本!)。アマゾンならポイント還元本が多数。しんや, 沢作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また必ずウケる! カードマジックベスト50 (コツがわかる本!)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

 

何があった?

最初、私のHPに「本の製作をしていて取材、ネタ提供等で協力してほしい」と問い合わせが来ました

当時学生だったので、「こんな凄い話受けるしかない!」と思いすぐに承諾しました

詳しい話を聞くと

・監修として本に写真付きで載る
・数万円の協力費あり
・印税は無し
・札幌のマジシャンも協力

との事でした

 

タイトルが必ずウケるカードマジックベスト50なので、担当者から30~40個ネタを提供してほしいと言われました

不足分は札幌のマジシャンがネタ提供すると聞きました

少ないのも申し訳ないので、40個ネタを用意して、取材とマジック撮影

一部不鮮明だった写真があったので、後日再度撮影・・・

30個程使われることになりました

 

原稿のチェックもほぼ終わり、無事に終わるかと思ったところで事件発生

 

「担当者が制作会社を辞めたので、新しい担当に変わりました。本の製作の件で話がしたい」

メールで連絡が来て近くのcafeで新担当者と会うことになりました

この時、担当者が変わったから挨拶しておわりかなー?って思ってました

しかし、会ってみるとそんな話ではありませんでした

 

 

新担当「契約書が無い、元担当者と連絡とれない、引継ぎもない、だからギャラは払えない」

 

「え・・・、じゃあギャラ無い分、監修の所で大きく写真出して宣伝いれてください」

 

新担当「監修は札幌のマジシャンなので、あなたの写真は載りません。契約書もないですし」

 

「」

 

 

これで打ち合わせ終了

 

たしかに契約書貰ってない・・・

ほとんど電話で話してたから証拠もない・・・

どうしよう、もう駄目だこれ(絶望)

 

しかし、ここで救世主が現れる・・・

 

続きはまた後日!笑

続きはこちら

契約書無しで本の制作に協力したら・・・②
前回からの続きです。契約書無しで本の制作に協力したらトラブルになりました。ピンチを救ってくれたのはあの人でした。

 

告知

明日6/10、海のダイニングしろくま6周年記念でマジックショーします

新ネタもやる予定です

参加される方はよろしくお願い致します

コメント