2018年の活動を振り返って

マジック

函館のマジシャンDAIGOです

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます

 

2018年も終わりを迎えようとしています

今年は今までの人生の中で一番忙しかったような気がします

マジシャンとして活動するために様々な所で行き、沢山パフォーマンスしてきました

 

ここで今年1年間の活動を振り返ってみたいと思います

 

 

2018年1月

マジシャンとして活動はしているものの、毎年ご依頼頂いてる新年会、そして餅つき大会への出演のみでした

この時は全然メディア露出もなく、全てリピーターからの依頼のみです

 

依頼が欲しいけど、上手くアピールできずに悩んでいました

Twitterで宣伝しても全然反応が無いような状態

何か仕掛けないとこのまま埋もれたまま終わると思ってました

 

2018年2月

今年で一番の転機となった月です

 

函館イベント情報局さん主催の函館パフォーマーズ五稜郭冬の陣に出演

2月12日(月・祝)「函館パフォーマーズ 五稜郭冬の陣」開催のお知らせ
函館イベント情報局は、函館地域で活動する多彩なジャンルのパフォーマーが芸を披露するステージイベント「函館パã...

 

この時のパフォーマンスが新聞に掲載され、顔が広まりました

新聞掲載は本当にラッキーで、ここから一気に認知度があがりました

「波に乗る」そんな感覚がありました

本当に函館イベント情報局さんには感謝しています

 

その他はリピーターさんからの新年会依頼が数件ありました

こちらも定期的にお仕事をくれて嬉しかったです

 

2018年3月

Twitterのフォロワーさんから依頼を頂きました

そしてそれをブログ記事にして頂きました(MAX山本さん)

和酒屋みやびにイケメンマジシャンがやって来たって!@函館市本町 - 驚愕の函館
本日は会社の慰安旅行的なやつです。他人のプランで食いたくもないものを無理やり食わされて、意味の無い観光するのも時間の無駄なので例年は参加しませんが、今年は函館に泊まる事になり自分が幹事を引き受けました。 青森から新幹線&函館ライナーで御一行...

 

また、月末にはイベントを主催し単独公演を行いました

単独公演にもMAX山本さんが来てくれて、またまた記事を書いてくれました

高野太吾【Magic Night】に行ってきたし@函館市本町 アニソンカフェバーMEGA CAT - 驚愕の函館
土曜の夜、函館No.1イケメンマジシャンの単独イベントに行ってきました。彼のマジックを見るのは今月3回目という、もう追っかけ状態w 場所は本町の「中国料理東春」の隣にある第3LCビルの4階にあるアニソンカフェバー。 軽く遅れて行ったらほぼ満...

今後ブレイク必至と書いてあって、とても嬉しかったです

 

2018年4月

ゴールデンウィークに合わせて開催された競輪場のイベントへ2日間出演しました

新聞や競輪場HPにも掲載され、また顔が広まりました

 

そしてこの時から科学ショーも始めました

競輪場イベント
マジックショー&科学ショーを競輪場でやってきました

 

この時はまだ自分の方向性を模索中で、マジック&科学ショーが上手くいくか半信半疑でした

 

2018年5月

函館でもっと気軽にパフォーマンスを楽しめる、パフォーマンスが出来る場を作りたいと思い活動を開始しました

イベント告知
観光地でイベント開催します!

金森倉庫さんのご協力を頂き、広場でストリートパフォーマンスのイベント開催

多くの方に来ていただいたり、新聞に載ったりと大きな宣伝効果がありました

 

また、人生で初めてのラジオ出演もしました

新聞掲載とラジオ出演
ラジオってすごく緊張します。そもそもマジック見えないからね・・・
スポンサーリンク

2018年6月

函館以外でもパフォーマンスをしたい、まだ知られてないジャンルにも進出したいと思い、洞爺湖マンガアニメフェスタに出演しました

TMAF2018の感想
洞爺湖マンガ・アニメフェスタ(TMAF)でマジックショーしてきました!めちゃくちゃ楽しかったです!

コスプレ自体は昨年のハロウィンで挑戦済み&そもそもアニメ好きなので、普通に楽しめました

ショーの時、上手くやればもっと集客できたんじゃないかなと思ってます

 

2018年7月

ストリートパフォーマンスの場を広げるため、七飯町の道の駅でパフォーマンスを開始しました

とても好評で定期開催する程のイベントとなりました

この辺りから少しファンの人?が増えてきた気がします

ここでも集客について悩んでて、どうやったらもっと人を引き寄せ集められるのか考えていました

 

また、さらにメディア露出を増やすために児童館で科学ショーのボランティア活動を行いました

狙い通り新聞に掲載され、名前と顔が広まりました

マジック&サイエンスショー感想
児童館で科学ショーをやってきました。写真付きで紹介します。

 

さらに今では恒例となっているシエスタマジッショーを始めました

初回は散々な結果でしたが、これがあったから今のショーがあると思います

 

2018年8月

活動の場を教育関係にも広げていきたいと思い、はこだて国際科学祭に出演しました

多くの教育関係者と知り合い、今後につながる経験ができました

決定ではないですが、来年も出ます

 

また、港まつりに来ていた大道芸を見て強く影響を受けました

人の集め方、盛り上げ方等を研究するきっかけとなりました

 

大道芸を見たのをきっかけに、今までのマジックの台本を作り直した月でもあります

 

2018年9月

震災により多数の依頼がキャンセルとなりました

しかし、ポールスターさんで行なったイベントは中止にならず、2日間朝から夕方までびっちりショーをして多くの経験を得ました

 

また、月末には瀬棚町で約300人の前でマジッショーをしました

今までショーをした事のない地域で、さらに普段よりも多くの人数

とても良い経験ができました

 

私生活では暇な時間があれば大道芸の動画を見て、集客やお客さんとの絡み方をずっと勉強していました

この段階である程度、台本が出来上がりました

その結果、3回目のシエスタマジックでは大成功を収めました

第3回シエスタマジックの感想
正直もうマジック辞めようと思ってました。

2018年10月

多くの屋外イベントが開催され、毎週何かのイベントに出演させて頂きました

「○○で見たよ!」と色々な方から声を掛けて頂き、とても嬉しかったです

 

また、函館イベント情報局さんよりプラチナパフォーマーとして認定していただきました

プラチナパフォーマーになりました
先日、函館イベント情報局さんより認定証を頂きました。レペゼン函館のマジシャンとして頑張りますので宜しくお願い致します。

 

ストリートの集客方法、投げ銭の貰い方、盛り上げ方に関して改善が見られました

 

ショーとは関係ないですが、このブログに移行してきたのも10月です

ブログ移行してから記事の投稿数が増えました

 

2018年11月

久しぶりに結婚式でマジックショーをしたり、物産イベントでマジックショーをしました

依頼数としては少な目でしたが、色々な方の思い出に残るショーをしたと思います

 

11月は年末の忘年会シーズンに向けて宣伝を仕掛けたかったですが、行動が遅くて失敗しました

もっと早くから行動し、仕掛けられたら12月はもっと依頼が入っていたと思います

 

 

2018年12月

忘年会とクリスマス会の依頼が重なり、8日間連続で色々な所でマジックをしてきました

子供達の笑顔を見る機会が多く、とても充実した日々でした

 

8日目には今年のショー回数100回目を達成しました

 

また、年末には企業の創立50周年記念でショーをさせて頂きました

12月は1年で一番忙しい月でした

 

 

まとめ

 

今年はどうやったら宣伝になるか、依頼を増やせるか、知名度が上がるかを考えて実践してみた1年でした

これらの中には上手くいったものもあれば、失敗したものもあります

また、中途半端に終わったものも多数あります

 

唯一、確実に言えることは「人前に立ち続けると依頼はどんどん増える」

 

今年ショーをやってきて依頼を受けた中には新規のお客様が多数います

その新規のお客様のほとんどが「〇〇でショーを見た」「○○さんの紹介」でした

 

今年1年間で101回ショーをしたので、1回平均を50人とすると約5000人が私のショーを見たことになります(ダブりを含む)

さらに新聞やイベントのチラシ、ネットの宣伝を入れると1万人以上の人がどこかで私の名前や顔を見てるはずです

 

函館の人口は現在約26万人、北斗市が約5万人、七飯町が3万人なので、1/34の確率で私を見ている計算

 

これって凄い事ですよね

(実際は見ても記憶に残ってない人が大半ですが)

 

人前に立ち続けるとこれだけ認知度が上がります

 

しかし、未だに「函館にマジシャンって居るんだね。知らなかった」と言われることが多いです

もう数年この調子で活動をしていけばきっと多くの人に知られ、活躍の場が広がると思っています

 

来年も皆さんをアッと驚かせるような活動やパフォーマンスをしていきますので、引き続きご支援ご協力頂けると幸いです

 

 

以上をもちまして、2018年最後のブログとさせていただきます

 

2019年にまた会いましょう!

 

皆さん、よいお年を!

コメント